発見!!身近なところにプレミアム切手!いろんな角度から切手を検索しよう

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 外国切手

外国切手

外国切手
日本の切手の収集もいいですが、外国のめずらしい切手を収集するのも楽しいものです。特に外国切手の中には、希少価値が高い記念切手も数多くあり、使用済みのものでもプレミアが付く場合もあります。外国切手の買取相場で人気が高いのは、ロス5輪やヘルシンキ5輪などのオリンピック切手や、エストニアやブルガリアのクリスマス切手、ハンガリーやポーランドの刺繍切手などです。もしも外国切手の売却をお考えの場合は、正規の切手の買取業者に、きちんと鑑定してもらった上で、買取業者に売却しましょう。

外国切手 一覧

オリンピック切手

オリンピック切手
オリンピック切手は記念切手の1種で、オリンピックを記念して発行する切手です。日本でも2016年のリオ5輪で金メダルを撮った選手の切手が発行される予定ですので、買っておくと将来価値が出るかもしれませんね。外国で開催されたオリンピックの記念切手のうち、切手の買取市場で人気が高いのが、ロス5輪やヘルシンキ5輪などです。めずらしいものではチェコスロバキアが発行した1964年の東京オリンピックの切手があり、希少価値が高いので、切手の買取では1枚900円前後が相場価格になっています。

クリスマス切手

クリスマス切手
日本ではあまり種類が発行されていませんが、外国ではクリスマス切手がとても多く発行されてします。近年の外国のクリスマス切手は、比較的手に入れやすいので、今のうちに取集しておくと将来、切手の価値が上昇するかもしれませんね。現在の外国のクリスマス切手の買取市場で価値が高いものには、「セントキッツ クリスマス/絵画4種」、「エストニア クリスマス切手」、「ブルガリアのクリスマス切手」などがあります。これらの切手の現在の切手の買取価格は1,500円程度になり、シート単位の場合はさらに切手の価値が高くなります。

刺繍切手

刺繍切手
刺繍切手とは、本物の布に本物の刺繍を凝らした芸術性の高い切手です。特にハンガリーやポーランドの刺繍切手は美しく、切手の収集家以外の一般の方にも人気があります。とてもおしゃれなものなので、外国ではクリスマスカードなどのグリーティングカードに張って使用される方も多いようです。刺繍切手の買取の相場価格は300円前後ですが、これから切手の価値が上昇しそうなので、お持ちの方は大切に保管し、もしも売るなら買取の専門業者に適正な価格で買い取ってもらいましょう。
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ