発見!!身近なところにプレミアム切手!いろんな角度から切手を検索しよう

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 1,000〜9,999円

1,000〜9,999円

相場価格が1,000〜9,999円の切手の一覧です。価値・買取価格はまずまずといったところ。発行枚数や現存枚数が少なくなっているため、お持ちの方は大切に保管してください。もし売る場合は、条件によってかなりのプレミアがつくものもありますので、知識がなければきちんと価値のわかる業者に依頼するのが良いでしょう。

スヌーピーとおたより(すぬーぴーとおたより)

スヌーピーとおたより(すぬーぴーとおたより) 相場価格1,000〜9,999円
切手額面82円(50円〜99円
デザイン縦型
発行年度2017年5月10日(2010年代

スヌーピーとおたよりは、スヌーピー郵便屋さん、スヌーピー、スヌーピーハッピーダンス、ウッドストック、ウッドストック郵便屋さん、スヌーピーとチャーリー・ブラウン、スヌーピーとウッドストック、スヌーピーとウッドストックとポスト、スヌーピー、スヌーピー郵便屋さん、余白にはウッドストックが描かれています。

販売価格は820円/1シートで、デザインは山田泰子さんです。

スヌーピー切手の平均買取価格は4000円台と高めなのが特徴です。

高いものでは7000円台がつく種類のスヌーピー切手もあります。

スヌーピーとおくりもの(すぬーぴーとおくりもの)

スヌーピーとおくりもの(すぬーぴーとおくりもの) 相場価格1,000〜9,999円
切手額面82円(50円〜99円
デザイン縦型
発行年度2017年5月10日(2010年代

スヌーピーとおくりものは、スヌーピープレゼント、スヌーピー郵便やさん、スヌーピープレゼント、スヌーピー郵便やさん、スヌーピーとチャーリー・ブラウン、スヌーピー郵便やさん、スヌーピー郵便やさんとウッドストック、スヌーピープレゼント、スヌーピードッグハウス、スヌーピーハート、余白にはリボン、ウッドストックが描かれています。

販売価格は820円/1シートで、デザインは山田泰子さんです。

スヌーピーとおたよりと2種類同時に発行されたもので、買取価格を上げるのであればこちらとセットで売る方が価格が高くなるでしょう。

切手趣味週間2017(きってしゅみしゅうかん2017)

切手趣味週間2017(きってしゅみしゅうかん2017) 相場価格1,000〜9,999円
切手額面82円(50円〜99円
デザイン縦型
発行年度2017年4月20日(2010年代

切手趣味週間2017は、燕子花図屏風(かきつばたずびょうぶ)が描かれています。

販売価格は1,250円(切手1シート820円込)で新しいものですので、切手趣味週間シリーズの中では非常に新しいものです。

このシリーズは昔のもので貴重価値が高い発行枚数が少ないものほど高い傾向がありますが、セットで揃っているとまたその価値/買取価格も上がります。

800万枚の販売ですので、手に入れやすいのでぜひ購入し、他のシリーズ物とセットを作っていきましょう。

My旅切手シリーズ(シール式)(まいたびきってしりーず)

My旅切手シリーズ(シール式)(まいたびきってしりーず) 相場価格1,000〜9,999円
切手額面82円x5枚、120円x2枚(50円〜99円100円〜499円
デザイン横型
発行年度2017年4月14日(2010年代

My旅切手シリーズは、大仏、長谷寺、電車と海、富士山と海、明月院、鶴岡八幡宮、人力車が描かれています。

ちょっと変わった趣向で、観光地を旅先で見つけた自分の風景を表現しながらその地域の生活文化や特産品などを取り入れています。

この商品は封筒は2枚と一筆箋が2枚、大仏型カードが2枚も切手と一緒に含まれており、レアな部類に入ると言えるでしょう。

My旅切手シリーズ第2集/82円郵便切手(まいたびきってしりーずだい2しゅう 82えんゆうびんきって)

My旅切手シリーズ第2集/82円郵便切手(まいたびきってしりーずだい2しゅう 82えんゆうびんきって) 相場価格1,000〜9,999円
切手額面82円/シール式(50円〜99円
デザイン縦型
発行年度2017年4月14日(2010年代

My旅切手シリーズ第2集/82円郵便切手は、大仏、自転車、流鏑馬、サラダ、アジサイとポスト、アジサイ、竹林、あんみつ、電車、駅が描かれています。

52円とはまた題材が違いますので、セットで持っていると買取価格も上がることが期待できます。

桜洋紙カナ無し(さくらようしかななし)

桜洋紙カナ無し(さくらようしかななし) 相場価格1,000〜9,999円10,000〜49,999円
切手額面4銭、30銭(1銭〜99銭
デザイン縦型
発行年度明治7年 1874年(1870年代

桜切手の洋紙カナ無しバージョンです。使用されている素材が脆く変色しやすい和紙製から丈夫かつ紫外線に強い洋紙に変わっています。額面には4銭と30銭があり、30銭の方は当時の切手としてはかなりの高額面になるので現存数が少なく市場でもほとんど見ることがありません。4銭のものは比較的出回っている数が多く、状態の程度により買取価格にかなりの幅があります。劣化の少ない美品の場合は使用済みでも高い買取額が期待できるので、日焼けや虫食いを避け細心の注意を払った保存をおすすめします。

桜洋紙カナ入り(さくらようしかないり)

桜洋紙カナ入り(さくらようしかないり) 相場価格1,000〜9,999円10,000〜49,999円50,000〜99,999円
切手額面半銭、1銭、2銭、4銭、6銭、10銭、20銭、30銭(1銭〜99銭
デザイン縦型その他の色植物
発行年度明治7年 1874年(1870年代

在庫管理のためにカタカナ記号がふられたタイプの洋紙製桜切手です。半銭・1銭・2銭・4銭・6銭・10銭・20銭、30銭と7種類もの額面があり、額に関係なく美品の場合はかなりの買取値がつきます。また割り振られるカナ記号によってもレアリティが変わってくるため、売却を検討している場合はプロに鑑定してもらう必要がある切手でもあります。六銭の「ヨ」は現存数が少ないため特に希少価値が高く、シミや汚れが少ない品の場合は非常に高額な買取価格がつくこともあります。

桜洋紙改色カナ無し(さくらようしかいしょくかななし)

桜洋紙改色カナ無し(さくらようしかいしょくかななし) 相場価格1,000〜9,999円10,000〜49,999円50,000〜99,999円
切手額面1銭、4銭(1銭〜99銭
デザイン縦型その他の色植物
発行年度明治8年 1875年(1870年代

明治8年に発行された洋紙製の改色桜切手(カナ無し)です。他の桜切手と同じく、四隅の桜と中央部にあしらわれた菊花紋が特徴的な図案となっています。1銭と4銭の2種類の額面があり、1銭は白地に茶・4銭は白地に緑の色が付けられています。桜切手は希少価値が高いためどれもが非常に高額な価格で売買されますが、合計40種類と言う膨大なバリエーションがあるため個人での真鷹やレアリティの判断が難しくなっています。これらの切手を売りたいと考えている場合は、専門家のいる買取店での鑑定をおすすめします。

桜洋紙改色カナ入り(さくらようしかいしょくかないり)

桜洋紙改色カナ入り(さくらようしかいしょくかないり) 相場価格1,000〜9,999円10,000〜49,999円50,000〜99,999円100,000〜499,999円500,000〜999,999円1,000,000円〜
切手額面1銭、2銭、5銭(1銭〜99銭
デザイン縦型その他の色植物
発行年度明治8年~明治9年 1875年〜1876年(1870年代

桜切手の中では後期組にあたる「改色桜切手」です。和紙に比べて丈夫な洋紙で作られていると言う点では旧桜洋紙と似ていますが、こちらの方が新たに発行されており印刷色の違いで見分けることが可能です。1銭・2銭・5銭の額面どれも非常に高い買取価格で取引されていますが、特に「ト」と「チ」のものは非常にレアで800万円を超える鑑定額が付くことも。使用済みの消印付きでも高額な価格で売れることが多いので、お宝級のプレミア切手と言えるでしょう。

桜和紙カナ無し(さくらわしかななし)

桜和紙カナ無し(さくらわしかななし) 相場価格1,000〜9,999円10,000〜49,999円50,000〜99,999円100,000〜499,999円500,000〜999,999円1,000,000円〜
切手額面半銭、1銭、2銭、4銭、10銭、20銭、30銭(1銭〜99銭
デザイン縦型その他の色植物
発行年度明治5年~明治6年 1872年〜1873年(1870年代

明治5年から竜切手に変わり登場した通称「桜切手」。今回紹介する「桜和紙カナ無し」は桜切手の初代。発行された額面は半銭・1銭・2銭・4銭・10銭・20銭・30銭と多く、2銭にいたっては発行年によって朱色/黄色の2種類が存在します。これらは大変希少性が高いため、使用済みのものであってもかなりの高額買取価格が付きます。特に高額面で流通量の少ない20銭/30銭切手は僅少ながらも行方知れずのものがほとんど。中でも特に出回った数が少ない政府印刷製のものは数千万円以上の買値が付くことも。未使用品が出れば1億円を超える価格で売れるとも言われている、超プレミアな逸品です。

高価買取「値段だけ知りたい!」でも大歓迎!最短15分で切手買取の専門家が無料査定!!
1 2 3 4 5 6
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ