歌川広重 「東海道五十三次 桑名」(うたがわひろしげ とうかいどうごじゅうさんつぎ くわな)の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 文通週間 > 歌川広重・東海道五十三次 > 歌川広重 「東海道五十三次 桑名」(うたがわひろしげ とうかいどうごじゅうさんつぎ くわな)

歌川広重 「東海道五十三次 桑名」(うたがわひろしげ とうかいどうごじゅうさんつぎ くわな)

歌川広重 「東海道五十三次 桑名」(うたがわひろしげ とうかいどうごじゅうさんつぎ くわな)

歌川広重 「東海道五十三次 桑名」(うたがわひろしげ とうかいどうごじゅうさんつぎ くわな) 相場価格500〜999円
切手額面30円(1円〜49円
デザイン横型景色乗り物
発行年度1959年(1950年代

『東海道五十三次』の中に出てくる42番めの宿場である桑名。

桑名湊に浮かぶ船と桑名城の対比が、歌川広重ならではの緩急ある筆致で見事に表現されています。

夕焼けを背景に多くの人が乗った船が港に入っていくと言う温かみのある作品です。

こちらの切手の買取相場についてですが、前年に発行された『京師』に比べて価格がかなり上がっています。

バラでの価値もなかなかですが、シートの場合はより買い取り価格がアップします。

美品か並品かは、保管方法の見直しや正しい方法で大きく売値が変わってくるので、クリーニングで出来る限りの状態を維持し、高額買取を目指しましょう。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ