切手を高く売ろう!売り方比較の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > ブログ > 切手を高く売ろう!売り方比較

切手を高く売ろう!売り方比較

プレミア切手一覧(エラー)イメージ
2017.02.11

切手を売るときに大事になるのはズバリ「売り方」

実は切手を買い取ってくれるお店には様々な種類があるのですが、どのような場所でどのように売るかによって買取額に大きな差が出てきます。

どうせ売るなら出来るだけ高い価格で買い取って欲しいというのがホンネのところ。

今日は「切手売却にはどんな方法があるのか?高く売るならどういう売り方が良いのか?」を検証していきます。

金券ショップ

切手の売却の際にまず候補に上がるのは金券ショップだと思います。

金券ショップこれらのメリットは、全国あちこちに店舗があることから気軽に換金が出来るという点。

また、換金率は下がってしまいますがバラ・もしくはシートから切り取ってしまった5枚組のものなども積極的に買い取ってくれるお店が多いと言うのも嬉しいポイントです(こうした買い取り方を断るお店も中にはありますが)。

ただし、店員さんの中に専門的な知識を持った人が少ないため、価値のある切手と普通切手が同じような価格で買い取られてしまうことがあるというデメリットも。

さらにバラのものを大量に売却する場合は仕分けや台紙貼りの作業などを必須としている店舗も多いので、基本的には普通切手のあまり分を売るためのショップと割り切った方がよさそうです。

オークション

切手コレクターが多くあつまり盛んに売買が行われている印象のあるオークション。

オークション特にネットオークションはその手軽さから人気のある売却方法です。

非常に希少価値の高い切手の場合は時折相場以上の価格で取引される場合もあるので、「夢のある」売り方と言えるでしょう。

しかし近年はコレクターの数が減少した影響もあり、そうしたラッキーが起こることは極稀です。

非常に価値のあるプレミア切手でも市場価格よりだいぶ安い値段で落札されることが増えてきているのでギャンブル要素の強い売却方法と言え、確実性を求める場合にはあまりオススメできません。

切手買取専門店

切手の買取専門店で査定→買取を行ってもらう方法。

現行普通切手だけでなく古切手などの知識も豊富なスペシャリスト達が査定をしてくれるので、「もう使えないと思っていた古切手にこんな高い価値が!」と言うことも多々あり。

・店舗買取

実際に店舗に出向いて買取をしてもらう方法。ただし切手買取店の実店舗と言うと場所が限られてくるので、住んでいる場所によってはなかなか買い取りに適した店舗が無いこともあります。

・宅配買取

専門店に郵送や宅配システムを使って売却したい切手を送り、後日査定価格を提示してもらうと言う方法。手軽さが魅力ですが、スタッフの顔が見えない点や価格交渉が出来ない点などがやや懸念事項です。

・出張買取

お店の人に自宅まで出向いてもらって査定・買い取りをおこなってもらう方法。ちょっとした疑問なども質問しやすい点・時間の融通が効く点・価格交渉がしやすい点などから非常に人気の買取方法です。

以上のように様々な買取方法があるのですが手軽さやデメリットの少なさを考慮した結果、私は出張買取を選択しました。近隣に切手買取店がなかったため、自宅でプロのスタッフさんの顔を見ながら交渉ができると言うのは大変な強みでした。

その時の様子も記事(「いらない切手を売ってみた」)にしていますので、よければ参考になさってください。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ