蝶(ちょう)の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 中国切手 > 高額切手 > 蝶(ちょう)

蝶(ちょう)

蝶(ちょう)

蝶(ちょう) 相場価格1,000〜9,999円
切手額面4元、8元、10元、20元、22元、30元、50元(その他
デザイン縦型
発行年度昭和38年 1963年(1960年代

1963年に発行された「蝶」をモチーフにした切手です(特56)

採用されている蝶は全て中国特産の種であるため非常に見応えがあり、収集家からの人気も高いシリーズです。

4元:5種
8元:5種
10元:5種
20元・2種
22元:1種
30元:1種
50元:1種

の計20種から成り立っており、全て集めるだけでも一苦労。

すべて蝶だけで蛾が1種も入っていない20種のロングセットはみごたえがあり、1963年という蝶切手としは初期のグループに入ります。

選ばれている蝶はすべて中国特産の種で、広範囲の種が選ばれており、デザインもシンプルで多少デフォルメされた蝶が白地をバックにみごとにまとめられています。

単片の買取相場は低い推移を辿っていますが、20種全てを集めたセットかつ美品の場合は万単位の買い取り価格がつきやすいコレクターズアイテムとなっています。

意外に買取ってもらう時に高く付く可能性もありますので、切手買取専門店に一度は相談してみる事をおすすめします。

1963年に中国から素晴らしい蝶切手が発行されました。20種のロングセットです。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ