1000円普通切手 富士図(せんえんふつうきって ふじず)の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 普通切手 > 120〜1000円 > 1000円普通切手 富士図(せんえんふつうきって ふじず)

1000円普通切手 富士図(せんえんふつうきって ふじず)

1000円普通切手 富士図(せんえんふつうきって ふじず)

1000円普通切手 富士図(せんえんふつうきって  ふじず) 相場価格500〜999円
切手額面1000円(1000円〜
デザイン縦型景色
発行年度2015年(2010年代

江戸時代後期の画家である田能村竹田が描いた『富士図』の絵を用いた切手です。

緑青や胡粉を巧みに用いることで、雪化粧された富士山の雄大な様が見事に表現されています。

1円~500円までの普通切手シートは100枚つづりとなっていますが、1000円普通切手に限っては20枚つづりが1シートになっています。

他の現行切手に比べてシートが用意しやすいと言う点で、切手買取希望者から非常に人気となっています。

切手専門の買い取り業者ですと、専門家による確かな検品で買い取り価格を掲示してくれますので、査定に出してみることをおすすめします。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ