第2次昭和  厳島神社(いつくしまじんじゃ)の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 軍事切手 > 第二次昭和 > 第2次昭和  厳島神社(いつくしまじんじゃ)

第2次昭和  厳島神社(いつくしまじんじゃ)

第2次昭和  厳島神社(いつくしまじんじゃ)

第2次昭和  厳島神社(いつくしまじんじゃ) 相場価格1〜499円
切手額面30銭(1銭〜99銭
デザイン建物
発行年度1944年(1940年代

日本三景の一つ、厳島神社の大鳥居が描かれたデザイン。

第1次にも同じデザインの切手が発行され、戦時中に発行された第2次昭和切手は紙質や印刷状態にばらつきがありますが、このばらつきを見つけるのも切手収集の面白みと言えるかもしれません。

切手の印刷状態によって買取価格が極端に変わるということはないようですが、もし売りたいのであれば、シミやヤケなど無いように丁寧に保管されたものであることが望まれます。

古い切手ですので、お売りになる場合は価値を正確に評価してくれる切手買取店へ依頼するようにしましょう。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ