切手を高く売ろう!買取店の選び方の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > ブログ > 切手を高く売ろう!買取店の選び方

切手を高く売ろう!買取店の選び方

切手イメージ02
2017.02.11

「売り方」に並んで大事な「買取店の選び方」

切手を高く売ろう!買取店の選び方切手の専門買取店にもピンからキリまであるので、Aのお店とBのお店の買取価格では数万円以上の差がついた…ということもよくある話です。

どうせならなるべく価値をわかってもらえる買取店で売りたい所。

ここでは買取店を選ぶ際に重要となるポイントや事例を説明していきます。

1.ネット買取店である

ネット買取店のメリットはなんといってもその平均買取額の高さ。

実店舗に比べて人件費や土地代などを節約できるため、ネット買取に力を入れている店舗は総じて買い取り価格が高い傾向にあります。

2.専門的な知識が豊富なスタッフがいる

専門的な知識が深いスタッフ一概に買取店と言ってもスタッフの質はピンキリです。

もちろん専門的な知識が深いスタッフがいるお店のほうが売る側にとってのメリットは大きいので、スタッフの質の高さはとても重要。

インターネット上で買取員の知識の豊富さを調べる目安となるのはズバリ「ホームページに掲載されている情報」

ホームページに専門的な情報が掲載されているか・買取価格の実例が載っているかと言うのは重要な目安となるので、買取店を比較検討する場合の参考にしてみてくださいね。

3.バラのものや消印付き・汚れやシミがあるものでも買い取ってもらえる

古い切手と言うのはシートではなくバラで残っているものや劣化が見られるもののほうが多いので、こちらの基準は実はかなり重要なポイントです。

買取店の中にはバラの場合や消印付きのものは一切買取を行っていないと言う店舗がけっこう多いのですが、上記のようなものも査定に出せば一度で買い取ってもらえるというのは大変な強みです。

4.国内だけでなく海外の販路を持っている

海外にも切手のバイヤー・コレクターは存在するため、そうした人たちに古切手を売買できる販路を持つ店舗は非常に強いです。

もし中国切手や外国切手を売りたいと言う場合は、そうした販路を持つお店の方が専門知識が豊富です。

さらに日本の切手は繊細なデザインの美しいものが多く、海外でも人気が高いため、海外販路が豊富であれば買取価格が高くなりやすいというのも大きな理由です。

で、結局どこのお店がいいの?

どこのお店さて、以上4つの「買取店の選び方のポイント」を挙げていきましたが、こうした要素を全て満たすお店というのはあまり多くありません。

上記4つのうちの2つか3つを満たす店舗は多くありますが、海外の販路に強いお店というのは実は珍しいのですね。

こうした要件全てをクリアしているお店は、現状私が知っている中では「ウルトラバイヤープラス」が一番です。

「ネット買取に強い・スタッフの専門知識が豊富・買い取ってもらえるものの範囲が広い・海外の販路にも強い」4つ全てのポイントを網羅しているので、私もたいへんお世話になりました。

その時の様子はブログ「いらない切手を買取業者に売ってみた」に掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
 
関連記事
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ