葛飾北斎・冨嶽三十六景の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 文通週間 > 葛飾北斎・冨嶽三十六景

葛飾北斎・冨嶽三十六景

葛飾北斎・冨嶽三十六景
葛飾北斎・冨嶽三十六景の画像
「国際文通週間にちなむ郵便切手」のシリーズ第2弾は、葛飾北斎の「冨嶽三十六景」で、「神奈川」、「保土ヶ谷」、「富嶽三十六景・三坂水面」、「関屋の里」、「石班沢」、「不二見原」、「三島越」が、1963年から1969年の7年間に渡って発行されました。

切手の価値が1番高いのは「神奈川」で、切手の買取市場での買取相場は180円ほどです。

ほかの6枚は、1枚60円から90円くらいの間で買取されていますが、「葛飾北斎・冨嶽三十六景」切手の相場は徐々に値上がりする傾向にあります。

人気のある葛飾北斎・冨嶽三十六景


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ