文化大革命の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 中国切手 > 文化大革命

文化大革命

文化大革命
文化大革命の画像
文化大革命切手とは、1966年に始まり1977年に終結宣言が出された中国の文化大革命時代に発行された切手を指します。

図柄としては毛沢東首席が描かれたものが多く、「毛沢東の長寿を祝う」、「毛沢東の最新指示」、「天安門」などが有名です。

文化大革命時代の切手は非常に切手の価値が高く、切手の買取市場での相場価格は、1枚数10万円以上になります。

もしもお手元に毛沢東首席が描かれた切手をお持ちなら、早急に専門の買取業者に切手の価値を鑑定してもらうことをおすすめします。

人気のある文化大革命

農村で働く知識青年(のうそんではたらくちしきせいねん)

1969年に発行された「農村で働く知識青年」の切手です(文17・・・

買取価格相場の詳細はこちら

毛主席詩詞(もうしゅせきしし)

詩詞を書く毛沢東と彼が詠んだ詩詞を切手にした「毛主席詩詞切手」・・・

買取価格相場の詳細はこちら

天安門(てんあんもん)

中国のシンボルである天安門を描いた普通切手です。 そして中華人・・・

買取価格相場の詳細はこちら

毛沢東の最新指示(もうたくとうのさいしんしじ)

丸で囲った毛沢東の肖像の下に毛沢東の語録から抜粋した文を書いた・・・

買取価格相場の詳細はこちら

毛沢東の長寿を祝う(もうたくとうのちょうじゅをいわう)

毛沢東の謁見する姿を描いたもの1種と、毛沢東の語録から抜粋した・・・

買取価格相場の詳細はこちら


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ