第一次国宝シリーズ 平治物語絵詞(だいいちじこくほうしりーず へいじものがたりえことば)の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 特殊切手 > 国宝切手 > 第一次国宝シリーズ 平治物語絵詞(だいいちじこくほうしりーず へいじものがたりえことば)

第一次国宝シリーズ 平治物語絵詞(だいいちじこくほうしりーず へいじものがたりえことば)

第一次国宝シリーズ 平治物語絵詞(だいいちじこくほうしりーず へいじものがたりえことば)

第一次国宝シリーズ 平治物語絵詞(だいいちじこくほうしりーず へいじものがたりえことば) 相場価格1〜499円
切手額面15円(1円〜49円
デザイン横型人物
発行年度1968年(1960年代

平治の乱を舞台にした合戦絵巻『平治物語絵詞』の一遍を切り取った切手。

幽閉された後白河上皇と二条天皇が脱出をはかる様子が描かれている『六波羅行幸巻』の一部が採用されています。

切手に使われているのは、女装して車に乗りこむ二条天皇とそれを追おうとする敵側の武将を描いた緊迫感溢れるシーンです。

現在第一次国宝切手シリーズはどれも比較的低めの売値を推移していますが、全種セットの場合やシートでの売却になると買取価格がアップする傾向にあります。

せっかくの古切手、売るならなるべく価値をわかってくれる人に送り出したいもの。

売却は鑑定士が在籍する切手買取専門店での査定が望ましいでしょう。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ