桜洋紙カナ無し(さくらようしかななし)の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 特殊切手 > 戦前の切手 > 桜洋紙カナ無し(さくらようしかななし)

桜洋紙カナ無し(さくらようしかななし)

桜洋紙カナ無し(さくらようしかななし)

桜洋紙カナ無し(さくらようしかななし) 相場価格1,000〜9,999円10,000〜49,999円
切手額面4銭、30銭(1銭〜99銭
デザイン縦型
発行年度明治7年 1874年(1870年代

桜切手の洋紙カナ無しバージョンです。

使用されている素材が脆く変色しやすい和紙製から丈夫かつ紫外線に強い洋紙に変わっています。

額面には4銭と30銭があり、30銭の方は当時の切手としてはかなりの高額面になるので現存数が少なく市場でもほとんど見ることがありません。

4銭のものは比較的出回っている数が多く、状態の程度により買取価格にかなりの幅があります。

劣化の少ない美品の場合は使用済みでも高い買取額が期待できるので、日焼けや虫食いを避け細心の注意を払った保存をおすすめします。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ