日清戦争勝利 有栖川宮(にっしんせんそうしょうり ありすがわのみや)の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 特殊切手 > 戦前の切手 > 日清戦争勝利 有栖川宮(にっしんせんそうしょうり ありすがわのみや)

日清戦争勝利 有栖川宮(にっしんせんそうしょうり ありすがわのみや)

日清戦争勝利 有栖川宮(にっしんせんそうしょうり ありすがわのみや)

日清戦争勝利 有栖川宮(にっしんせんそうしょうり ありすがわのみや) 相場価格1,000〜9,999円
切手額面2銭(1銭〜99銭
デザイン縦型人物
発行年度1896年(1890年代

1894年~1896年にかけて勃発した日清戦争の、陸海軍総司令官として活躍した有栖川宮熾仁親王が描かれた戦勝記念切手

日本国内で発行された物のなかでは初めての「肖像画」が扱われた切手になります。

この切手は2銭と5銭の二種類が発行されり、5銭のものは特に希少価値の高いプレミア品になります。

日本が日清戦争に勝利した事を記念して発行された記念切手でもあり、肖像が入った日本で最初の切手です。

それぞれの額面に肖像の人物が

・有栖川宮熾仁親王
・北白川宮能久親王

の2パターンあり、価値はバラ切手単位で2銭が6000円、5銭で14000円位になります。

有栖川宮熾仁親王の方が価値は高くなりやすいです。

古切手を高く売りたいなら、珍しさと合わせて保存環境に気をつけることも大事

せっかくのプレミア切手、買い取りに出す場合は最高の状態で送り出してあげたいものですね。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ