発見!!身近なところにプレミアム切手!いろんな角度から切手を検索しよう

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > '軍事切手'の検索結果

検索結果:軍事切手

軍事切手って何?プレミア切手と買取相場

軍事切手とは 今回紹介するのはかつて戦時中日本で発行されていた「軍事切手」です。 軍事切手とは軍人が郵便物を出す際に使用されていたもの全般のことを指します。 この制度は世界各国で採用されていて、日本も海外のシステムになら […]

第2次昭和  少年航空兵(しょうねんこうくうへい)

第2次昭和切手全15種類のうちの一つ。国旗を背景に敬礼する少年航空兵をモチーフとした切手です。描かれた図は公募で選ばれたものだそうです。第2次昭和切手は戦時中に発行されたため、切手のデザインに戦時色が強く出ているものが多 […]

第2次昭和  厳島神社(いつくしまじんじゃ)

日本三景の一つ、厳島神社の大鳥居が描かれたデザイン。第1次にも同じデザインの切手が発行され。戦時中に発行された第2次昭和切手は紙質や印刷状態にばらつきがありますが、このばらつきを見つけるのも切手収集の面白みと言えるかもし […]

第2次昭和  勅額(ちょくがく)

敵国降伏と書かれた勅額図。この額は福岡県の筥崎宮の楼門に実際掲げられているものです。戦時色の強いデザインですが、この額自体は元寇の頃に亀山上皇が戦勝を祈願して書いたものとされています。印刷局の倉庫が空襲で焼けたため、第2 […]

第1次昭和  東郷(とうごう)

第1次昭和切手の2枚目に発行されたのは東郷平八郎の肖像画を題材とした切手です。東郷平八郎の肖像が描かれている切手は他にもあり、第2次昭和切手に色の違う5銭と7銭の切手が発行されています。コンディションや印刷により買取価格 […]

第1次昭和 藤原鎌足 (ふじわらのかまたり)

日本の最大氏族藤原氏の祖、藤原鎌足の肖像が描かれた切手です。第1次昭和切手は全19種類発行され、藤原鎌足は12枚目に発行された切手となります。この切手の特徴は当時としては高額な5円という額面です。当時の書状基本料金が4銭 […]

軍隊の日 落下傘部隊(らっかさんぶたい)

落下傘部隊を描いたドイツの軍事切手です。「軍隊の日」を記念して発行された全12種類の中の一枚です。ナチス政権下のにおいては政治的・軍事的な趣旨の切手が多く発行され、このシリーズもその一つです。歴史資料としての見どころもこ […]

軍隊の日 急降下爆撃機(きゅうこうかばくげきき)

ドイツにて「軍隊の日」と戦没者慰霊に合わせて全12種類の軍事切手の中の一枚です。爆弾を投下するユンカースJu87を描いています。ちなみにこの切手はシリーズ第一弾のもので、翌年1944年にも第2弾としてドイツ軍の戦いを題材 […]

第1次昭和  梅花(だいいちじしょうわ ばいか)

第1次昭和切手の14枚目に発行されたのが梅花模様の切手です。渋みのある茶紫色でアンティークの味わいもあります。10円の額面も当時としてはかなりの高額です。その後も第2次・第3次昭和切手としてほぼ同じデザインの切手が発行さ […]

軍隊の日 砲兵隊(ぐんたいのひ ほうへいたい)

ナチス政権下のドイツにおいて「軍隊の日」と戦没者慰霊に合わせて全12種類の付加金付き軍事切手が発行されました。このシリーズは12種それぞれにドイツ軍兵士の戦う姿や兵器が描かれています。この切手はその中の一枚で高射砲の砲兵 […]

おすすめ記事
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ