趣味週間 1967 湖畔(しゅみしゅうかん 1967 こはん)の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 趣味週間 > 近代画 > 趣味週間 1967 湖畔(しゅみしゅうかん 1967 こはん)

趣味週間 1967 湖畔(しゅみしゅうかん 1967 こはん)

趣味週間 1967 湖畔(しゅみしゅうかん 1967 こはん)

趣味週間 1967 湖畔(しゅみしゅうかん 1967 こはん) 相場価格1〜499円
切手額面15円(1円〜49円
デザイン横型人物
発行年度1967年(1960年代

政治家としての一面も持つ洋画家、黒田清輝の代表作である『湖畔』の切手です。

彼は留学先のパリで画家を志し、印象派の影響を受けながら『外来派』と言う画風を確立させ嫋やかな女性像を数多く発表しています。

湖畔を背景に涼む浴衣姿の女性を描いた『湖畔』は、柔らかな色合いとタッチにより静謐な美しさを感じさせる作品に仕上がっています。

この切手の価値についてですが、買取相場は一般的な価格帯になっています。

保存状態の良し悪しにより買い取り査定額に違いが出てくるので、シミやヨレにならないように、丁寧な保管が高額買い取りのポイントです。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ