国際文通週間 1990 鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > 文通週間 > その他文通週間 > 国際文通週間 1990 鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)

国際文通週間 1990 鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)

国際文通週間 1990 鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)

国際文通週間 1990 鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが) 国際文通週間 1990 鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)2 相場価格1〜499円
切手額面80円、120円(50円〜99円100円〜499円
デザイン横型その他の色動物
発行年度平成2年 1990年(1990年代

日本最古の漫画と言われ、そのコミカルで可愛らしいタッチが今なお多くの人から愛されている『鳥獣人物戯画』。

1990年国際文通週間記念切手に採用されたのは、その中でも特に有名な甲巻からの一シーンです。

こちらの切手は80円・120円と2種類の額面が発行されており、絵柄は同じですが目打ち部分の色を変えることで区別がつけてあります。

どちらも人気が高く出回った数が多いため希少価値はそれほど高くありませんが、状態が良い美品の場合は比較的安定した買取価格を推移していますので、少しでも印象を良くする努力をすることが高額査定のコツになります。


高価買取お急ぎください!!切手の買取価格を今だけ25%アップ中!◾️限定キャンペーン◾️
 
関連記事
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ