幅広い年代に人気の「乗り物図柄」プレミアム切手の買取相場・価値を知って高額買取

その切手、価値あるモノかもしれません! - 切手の種類一覧表
HOME > ブログ > 幅広い年代に人気の「乗り物図柄」プレミアム切手

幅広い年代に人気の「乗り物図柄」プレミアム切手

プレミア切手一覧(モチーフ別:乗り物)
2021.09.07

近現代の歴史を知ることが出来る「乗り物図柄」の切手たち

子供から大人まで幅広いファンがいる「乗り物」をモチーフとした切手たち

鉄道、船、飛行機などそれぞれの乗り物に熱心なファンが居るため、切手収集家に限らず意外と切手として集めている人が多いモチーフだったりします。

乗り物は絵柄自体のカッコ良さやバリエーションの多さも魅力ですが、近現代の技術の発展や歴史とともに成長してきたもののため歴史的価値が高いものが多いのも良さの一つ

戦時中に隆盛したモチーフなので、必然的に切手としてのプレミア価値が高いものも多いことも特徴です。

 

主な乗り物をモチーフとした切手シリーズ

軍隊の日 急降下爆撃機

急降下爆撃機

国際文通週間 (東海道五十三次 桑名、東京鉄道馬車図など)

戦時中の切手 (大東亜戦争第一周年記念、愛国切手など)

海外の切手 (ドイツ軍隊の日「急降下爆撃機」、オーストリア「切手の日」など)

特殊切手 (鉄道シリーズ、科学技術とアニメーション7集タイムボカン、京急電鉄 1000形など)

中国切手 (1999年発行普通切手16種(香港)など)

記念切手 (万国郵便連合(UPU)75年記念など)

 

どんな乗り物が切手に使用されているの?

鉄道…新しい新幹線の開通時や新駅舎が完成したとき、開駅周年記念などに発行されることが多い鉄道切手。

比較的新しい発行年度のものでもプレミアが付きやすいのが特徴です。

航空機…戦時中に多く発行されていた航空機切手。海外切手にも良デザインのものが多く人気です

…海外の帆船モチーフなどがよく取り上げられますが、国内では自衛隊観艦式「艦艇編」のシートが発行されており艦艇ファンが発行ごとに殺到する人気モチーフです。

…昔懐かしい石油自動車モチーフやショベルカーなどの「働く車」モチーフも人気

 

プレミア切手多数!比較的発行年度が新しいモノの中にもお宝が

乗り物切手は比較的どのカテゴリーにも人気のモチーフが存在しますが、鉄道はその筆頭。

つい一年前に発行されたものでも枚数が限定であったため5,000円を超える価格でやりとりされという場合もある注目の図柄です。

2016年に発行されたミニカー付きの「北海道新幹線開業記念 フレーム切手」や「京急電鉄 1000形」はその代表的存在で、オークション・買取店共にたいへん価格が高騰している激レア切手です。

また、航空機モチーフには戦時中に発行されたものが多いためこちらも希少価値が高いものが多々あります。

こちらは戦時中ではなく1960年代の発行になりますが、ロール紙の状態で発行されたため目打ちが上下にしか存在しないことで有名な「コイル航空」切手は航空切手のプレミア代表。

状態が良いものの場合は一枚あたり数千円以上で取引されることも多くあるお宝切手です。

 

 
関連記事
いらない切手を買取業者に売ってみた。 知って得する切手の豆知識
ページTOPへ